フォローする

.NET - 初期化と後処理の追加

更新 : 2017-01-17 06:37:15 UTC

.NET アセンブリに初期化処理と後処理を追加する事が可能です。

手順は以下の通りです。

  1. メインのクラスをパブリックとし、GrxCAD.Runtime.IExtensionApplication を継承します。
  2. Initlize 手続きを記述します
  3. Terminate 手続きを記述します。

NETLOAD コマンドを使用して .NET アセンブリをロードしたときにInitlizeの処理が行われます。
IJCAD の終了時に .NET アセンブリがアンロードされるときにTerminateの処理が行われます。

InitlizeとTerminateを追加する事で、アセンブリファイルが使用するメニューファイルのロードや、
処理の中で使用するイベント処理の追加や削除が行えます。

サンプルのプロジェクトの中では、Initlizeの中でDocumentCollectionイベントの追加や、
.NETアセンブリで定義したCADコマンドと同じ名前の持つコマンドの再定義などを行っています。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント