フォローする

【ネットワーク版】 エラーコード: -96 でうまく起動しない場合の対処方法

更新 : 2017-02-21 06:37:52 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 以降 (ネットワーク版)

IJCAD のネットワーク版を起動した際に、エラーコード: -96 メッセージ "Server node is down or not responding" と表示され、うまく起動しない場合は次の点を確認します。

  1. IJCADのライセンスサーバーに接続可能なネットワークで接続しているか。
  2. ネットワークの接続環境がいい状態か。

 

1 の接続については、ネットワークの管理者にご確認ください。

2 のネットワークの接続環境については、普段は問題なく利用できているが、WI-FI環境での接続など、一時的に -96 のエラーが表示されるといった場合には、ネットワークのパフォーマンスが、よくない状態(遅延が発生している)のためにライセンス取得がタイムアウトしてしまっているケースが考えられます。

このような場合の回避策として以下の手順で、Windows のシステム環境変数 "FLEXLM_TIMEOUT" を作成し、大きな値を設定することで対処することを試みます。

<手順>

  1. Windows のコントロールパネルを開きます。
  2. 「システム」にある「システム環境変数の編集」をクリックします。
  3. 「詳細設定」タブ-「環境変数」をクリック。
  4. システム環境変数の「新規」をクリック。
  5. 変数名に FLEXLM_TIMEOUT と入力。
  6. 変数値に 1000000 と入力。
  7. [OK]ボタンをクリックし、すべてのダイアログを閉じます。



FLEXLM_TIMEOUT の既定値は100,000(単位:マイクロ秒)です。
検証として最初に 1,000,000 を設定してみます。
1,000,000 で問題なければ、少しづつ短い時間にしていきパフォーマンスを調整することができます。
1,000,000 でも問題が出るようであれば、1,100,000 のような形で増やした設定を試してみます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント