フォローする

DEMANDLOAD システム変数

更新 : 2017-02-07 02:37:56 UTC

DEMANDLOAD

機能の説明:

DEMANDLOAD システム変数は、アプリケーション プログラムを必要なときにロードするかどうかを指定します。

タイプ

整数

保存先

レジストリ

初期値

3

範囲

0 ~ 3

システム変数の値:

  • 0: デマンド ロードをオフにします。
  • 1: 図面にカスタム オブジェクトが含まれるとき、オブジェクトの操作に必要なアプリケーション プログラムをロードします。この設定は、コマンドを呼び出したとき、アプリケーション プログラムをデマンド ロードしません。
  • 2: コマンドを呼び出したとき、コマンドを提供するアプリケーション プログラムをロードします。この設定は、図面にカスタム オブジェクトが含まれるとき、オブジェクトの操作に必要なアプリケーション プログラムをロードしません。
  • 3: カスタム オブジェクトを含む図面を開いたとき、カスタム コマンドを呼び出したときに、アプリケーション プログラムをロードします。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント