フォローする

DYNPIFORMAT システム変数

更新 : 2017-02-07 04:55:00 UTC

DYNPIFORMAT

機能の説明:

DYNPIFORMAT システム変数は、ポインタ入力で極座標とデカルト座標のどちらを使うかを指定します。

タイプ

整数

保存先

レジストリ

初期値

0

範囲

0,1

この設定は「2 番目の点」「次の点」の入力に適用されます。

システム変数の値:

0: 極座標
1: デカルト座標
DYNMODE システム変数は、ダイナミック入力のオン/オフに使用します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント