フォローする

EXPERT システム変数

更新 : 2017-02-07 04:58:06 UTC

EXPERT

機能の説明:

EXPERT システム変数は、確認プロンプトを表示するかどうかを指定します。

タイプ

整数

保存先

保存されない

初期値

0

範囲

0 ~ 5

システム変数の値:

0: すべてのプロンプトを表示します。
1: 「再作図します よろしいですか?」と「現在の画層を非表示にしてもよろしいですか?」の確認プロンプトを省略します。
2: 上記のプロンプトに加え、「ブロックは定義済みです。再定義しますか?」と「この名前の図面はすでに存在します。上書きしますか?」の確認プロンプトを省略します。
3: 上記のプロンプトに加え、-LINETYPE コマンドで、ロード済みの線種を再ロードするときと、同じ名前の線種を作成するときの確認プロンプトを省略します。
4: 上記のプロンプトに加え、UCS コマンドや VPORTS コマンドの保存オプションで、同じ名前でオブジェクトを保存するときの確認プロンプトを省略します。
5: 上記のプロンプトに加え、-DIMSTYLE コマンドで、「寸法スタイルは定義済みです。再定義しますか?」の確認プロンプトを省略します。-SCALELISTEDIT コマンドの確認プロンプトも省略します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント