フォローする

GRIDDISPLAY システム変数

更新 : 2017-02-07 05:17:54 UTC

GRIDDISPLAY

機能の説明:

GRIDDISPLAY システム変数は、グリッドの表示方法と表示範囲を指定します。

タイプ 

ビットコード  

保存先 

図面 

初期値 

2

範囲

0 ~ 15

システム変数の値:

0: LIMITS コマンドで指定した範囲でグリッドを表示します。
1: グリッドは LIMITS コマンドで指定した範囲で制限されません。
2: ズームしたときに、グリッド間隔を自動調整します。
4: 自動調整グリッドを指定しているとき、拡大ズームのときに、主なグリッドと同じ間隔のより細かいグリッド線を表示します。
8: グリッド平面を、ダイナミック UCS の XY 平面に合わせます。
注: GRIDDISPLAY の設定 2 を指定しないと、設定 4 は無効です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント