フォローする

GRIPMULTIFUNCTIONAL システム変数

更新 : 2018-02-06 01:08:05 UTC

GRIPMULTIFUNCTIONAL

機能の説明:

GRIPMULTIFUNCTIONAL システム変数は、多機能グリップのアクセス方法を指定します。(IJCAD 2018 にて動作する変数となりました。IJCAD 2017以前のバージョンでは、名前のみの実装で動作には影響しません。)

タイプ

整数

保存先

レジストリ

初期値

3

範囲

0 ~ 3

システム変数の値:

0: 多機能グリップ オプションは無効です。
1: 多機能グリップを表示。
2: CTRL で多機能グリップの機能を切り替えます。
3: CTRL を押すか、グリップ メニューを表示して、多機能グリップの機能を切り替えます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント