フォローする

TREEDEPTH システム変数

更新 : 2017-02-10 03:48:36 UTC

TREEDEPTH

機能の説明:

TREEDEPTH システム変数は、ツリーの最大の深さを指定します。ツリー構造の空間インデックスが分岐する回数を示します。

タイプ

整数

保存先

図面

初期値

3020

システム変数の値:

0: 空間インデックスをまったく使いません。大きな図面でパフォーマンスが向上しません。この設定は、すべてのオブジェクトをデータベースの登録順にアクセスするようになります。
>0: 空間インデックスを使用します。5桁までの整数を指定します。最初の 3 桁はモデル空間を指定し、残りの 2 桁はペーパー空間を指定します。
<0: モデル空間のオブジェクトをペーパー空間のオブジェクトと同様に、Z 値を無視して、2D オブジェクトとして扱います。この設定は、2D 図面に適しています。パフォーマンスを犠牲にしないで、メモリ使用量を抑制します。
注: このシステム変数は、割り込みモードで使用できません。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント