フォローする

PARAMETERCOPYMODE システム変数

更新 : 2018-07-25 05:59:05 UTC

PARAMETERCOPYMODE

機能の説明:

PARAMETERCOPYMODE システム変数は、拘束を持つオブジェクトを、図面間、レイアウト間、図面とブロック定義間でコピーするときに、ブロックの拘束とユーザー パラメータの扱いを指定します。

タイプ

整数

保存先

レジストリ

初期値

1

範囲

0 ~ 4

パラメータと値は現在の空間でのみ適用されます。ブロック定義は、モデル空間のパラメータ、ペーパー空間レイアウト、ブロック エディタにあるパラメータにアクセスできません。

システム変数の値:

0: 寸法拘束や拘束パラメータをコピーしません。コピーされたオブジェクトから拘束を削除します。
1: 寸法拘束や拘束パラメータをコピーします。式は拘束の値に置き換えられます。名前が重複したときは、寸法パラメータの名前を変更します。
2: 寸法拘束、拘束パラメータ、ユーザー パラメータをコピーします。可能な場合はユーザー パラメータをコピーしますが、式は拘束の値に置き換えられます。
3: 寸法拘束、拘束パラメータ、ユーザー パラメータをコピーします。可能な場合はユーザー パラメータをコピーしますが、失われたユーザー パラメータは新たに作成します。失われた寸法拘束の参照は、ユーザー パラメータに変更します。
4: 寸法拘束、拘束パラメータをコピーします。名前が重複したときは、寸法パラメータの名前を変更します。

 

* このシステム変数は互換用に名前のみ実装されています。IJCAD は拘束機能に対応しておりません。(IJCAD 2018 現在)

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント