フォローする

UOSNAP システム変数

更新 : 2017-02-09 03:57:05 UTC

UOSNAP

機能の説明:

UOSNAP システム変数は、DWF、DWFx、PDF、DGN アンダーレイの中の図形にオブジェクト スナップを有効にするかどうかを指定します。

タイプ

整数

保存先

レジストリ

初期値

1

範囲

0 ~ 2

UOSNAP は、DWFOSNAP、PDFOSNAP、DGNOSNAP の設定を上書きします。DWFOSNAP、PDFOSNAP、DGNOSNAP により、UOSNAP の設定を、オブジェクトの種類別に上書きできます。

システム変数の値:

0: アンダーレイの中の図形に、オブジェクト スナップが使用できません。
1: アンダーレイの中の図形に、オブジェクト スナップが使用できます。
2: アンダーレイの種類(DWF、DWFx、PDF、DGN)によって、オブジェクト スナップの設定が異なります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント