フォローする

VIEWMODE システム変数

更新 : 2017-02-10 03:52:22 UTC

VIEWMODE

機能の説明:

VIEWMODE システム変数は、現在のビューポートのビューの設定を示します。
(読み込み専用)

タイプ

整数

保存先

図面

初期値

0

範囲

0 ~ 31

システム変数の値:

0: オフ。
1: パース ビューがアクティブです。
2: 前方クリップがオンです。
4: 後方クリップがオンです。
8: UCSFOLLOW モードがオンです。
16: 前方クリップ平面がカメラ位置ではありません。オンのときは、前方クリップ間隔(FRONTZ)が前方クリップ平面を指定します。オフのときは、FRONTZ は無視され、前方クリップ平面は、カメラの位置を通る平面になります(カメラの背後にある線は表示されません)。このフラグは、前方クリップがオフ(ビット 2 が 0 )ときは無視されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント