フォローする

異なるユーザでログインした際に、Mechanical の機能が使えない場合の対処方法

更新 : 2018-12-25 06:26:29 UTC

対象製品 : IJCAD Mechanical 2016 

IJCAD Mechanical をインストールした際に、インストールしたユーザとは別のユーザで起動したとき、IJCAD Mechanical  の機能が使えない・インターフェスが、通常の IJCAD のようになってしまうという状況になってしまうことがあります。

その場合は次の手順で対処します。

IJCAD Mechanical 2017 / 2018 の場合

  1. IJCAD Mechanical、IJCAD を起動している場合は、終了しておきます。
  2. Windowsのエクスプローラで、下記のフォルダを開きます。
    「C:\Program Files\ITJP\IJCAD Mechanical 2018\IJCAD」
    ("C:\Program Files\ITJP\IJCAD Mechanical 2018" の部分は、IJCAD Mechanical をインストールしたフォルダですので、環境に合わせて読み替えてください。)
  3. フォルダ内に「IJCADStartup64.exe」または「IJCADStartup.exe」のファイルがあるので、ダブルクリックして実行します​。
  4. 実行するとユーザアカウント制御のメッセージが表示されますので、「はい」をクリックして実行します。(PCのユーザ権限によってはパスワード入力が表示される事があります。その場合は適切なパスワードを入力します。PCの管理者にお問い合わせ下さい。)
  5. 実行後メッセージはなにも表示されませんので、IJCAD Mechanical を起動してみてください。

 

IJCAD Mechanical 2016 の場合

  1. IJCAD Mechanical、IJCAD を起動している場合は、終了しておきます。
  2. Windowsのエクスプローラで、下記のフォルダを開きます。
    「C:\Program Files\ITJP\IJCAD Mechanical 2016\IJCAD」
    ("C:\Program Files\ITJP\IJCAD Mechanical 2016" の部分は、IJCAD Mechanical をインストールしたフォルダですので、環境に合わせて読み替えてください。)
  3. フォルダ内に「IJCADStartup-x64.exe」または「IJCADStartup.exe」のファイルがあるので、ダブルクリックして実行します​。
  4. 実行すると、下イメージのようなウィンドウが表示されますので、「OK」ボタンで進めます。
  5. 下イメージのような「... プロファイルの設定に成功しました。」のメッセージが出たら、成功です。


  6. OKボタンをクリックして終了し、IJCAD Mechanical を起動してみてください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント