フォローする

サブスクリプションライセンスの利用方法

更新 : 2017-02-28 09:32:37 UTC

製品ご購入時にサブスクリプション契約をご購入いただいたお客様は、特典として次バージョンを無償でお使いいただくことができます。

次バージョンのリリースができ次第、対象のお客様宛にサブスクリプションライセンスの「ライセンス情報(PDF)」をメールでお送りしております。

ライセンス情報が届きましたら、下記の方法で最新バージョンのIJCADをご利用いただけます。

 

尚、下記でご案内いたします全てのライセンス形態に共通して、最新版IJCADと旧バージョンIJCADは併用(同居)が可能です。

 

 

★スタンドアロン版

最新版のIJCADをインストールする

最新版サブスクリプションライセンスを使ってアクティベーションを行う

旧バージョンのIJCAD製品にてライセンス返却を行う

※サブスクリプションライセンスにて最新版IJCADのアクティベーションがお済のお客様は、ライセンスを返却しても旧バージョンのIJCADを今まで通りご利用いただけます。

 

★ネットワーク版

【サーバー機】

IJCAD NetworkLicenseManagerを最新版に更新する

最新版サブスクリプションライセンスを使ってアクティベーションを行う

旧ライセンスの返却を行う

【クライアント機】

最新版のIJCADをインストールする

 

★USB版

使用したいマシンにIJCADをインストールする

USBの更新手続きをする

 

アクティベーション、返却、更新 等各種作業の手順につきましては、

添付の「IJCAD 2017 セットアップマニュアル」をご覧ください。(ネットワーク版は「IJCAD_NLM ver4.0セットアップマニュアル)

 

ご不明な点等ございましたらヘルプデスクまでお問合せください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント