フォローする

サブスクリプション契約中に旧バージョンを使用する

更新 : 2018-09-04 10:30:04 UTC

サブスクリプション契約中のお客様は、購入時のバージョンの他に、既にリリース済の過去バージョンを選択することができます。
過去バージョンについては、ライセンスタイプに応じて以下の手順でライセンス認証を行ってください。

スタンドアロン版

1.ご利用になるバージョンのIJCADをインストール            
  ※インストール時に入力する必要のあるシリアルキーの扱いが製品によって異なります。 

2017-04-19_11h38_04.png        
            
【IJCAD 2013 を利用される場合】            
PRO…IJCD130000-PRGX13S            
STD…IJCD130000-STGX13S            
LT  …IJCD130000-LTGX13S            
            
【IJCD 2014 を利用される場合】           
PRO…IJCD140000-PRGX14S            
STD…IJCD140000-STGX14S            
LT   …IJCD140000-LTGX14S  
            
【IJCAD 2015 を利用される場合】
PRO…IJCD150000-PRGX15S            
STD…IJCD150000-STGX15S            
LT   …IJCD150000-LTGX15S  
            
【IJCAD 2016 以降を利用される場合】                            
 最新版ご購入時にお届けしたシリアルキーをご入力ください。                                
 

その他の製品をお使いになる場合は、お問い合わせフォームよりヘルプデスク宛にご連絡ください。
                                
2.スタンドアロン版として起動し、アクティベーションを行う                                
※アクティベーション時は、最新版ご購入時にお届けしたシリアルキー・ライセンスキーをご入力ください     

__________.png                          
                               

ネットワーク版

ネットワーク版の場合には、サーバー機とクライアント機それぞれで作業が必要です。

【サーバー機】                                
ネットワークライセンスマネージャーを起動し、購入時にお送りしたライセンスキーでアクティベーションを行う                     

※IJCAD 2017と同時にご利用される場合には、最新版のネットワークライセンスマネージャーが必要です。                                

【クライアント機】

ご利用になるバージョンのIJCADをインストールし、ネットワーク版として起動

※インストール時に入力する必要のあるシリアルキーの扱いが製品によって異なります。

【IJCAD 2013 を利用される場合】            
PRO…IJCD130000-PRGX13N          
STD…IJCD130000-STGX13N           
LT  …IJCD130000-LTGX13N           
            
【IJCD 2014 を利用される場合】           
PRO…IJCD140000-PRGX14N           
STD…IJCD140000-STGX14N           
LT   …IJCD140000-LTGX14N 
            
【IJCAD 2015 を利用される場合】
PRO…IJCD150000-PRGX15N            
STD…IJCD150000-STGX15N            
LT   …IJCD150000-LTGX15N  
            
【IJCAD 2016 以降を利用される場合】                            
 最新版ご購入時にお届けしたシリアルキーをご入力ください。     

その他の製品をお使いになる場合は、お問い合わせフォームよりヘルプデスク宛にご連絡ください。                            
    

USB版

1.旧バージョンのIJCADをインストール

※インストール時に入力する必要のあるシリアルキーの扱いが製品によって異なります。

【IJCAD 2013 を利用される場合】            
PRO…IJCD130000-PRGX13U        
STD…IJCD130000-STGX13U           
LT  …IJCD130000-LTGX13U          
            
【IJCD 2014 を利用される場合】           
PRO…IJCD140000-PRGX14U           
STD…IJCD140000-STGX14U           
LT   …IJCD140000-LTGX14U 
            
【IJCAD 2015 を利用される場合】
PRO…IJCD150000-PRGX15U            
STD…IJCD150000-STGX15U            
LT   …IJCD150000-LTGX15U  


【IJCAD 2016 以降を利用される場合】                            
 最新版ご購入時にお届けしたシリアルキーをご入力ください。  

その他の製品をお使いになる場合は、お問い合わせフォームよりヘルプデスク宛にご連絡ください。 

2.USBを挿した上で、USB版として起動

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント