フォローする

オンラインアクティベーションに失敗する際の対処法

更新 : 2019-10-31 04:22:30 UTC

対象製品:IJCAD 2015 以降

 

  IJCAD 2015 以降では、スタンドアロン版に限り、

  製品の認証(アクティベーション)をオンラインで行うことが可能です。

  もし、オンラインアクティベーションをされる際にうまくいかない場合には

  下記の点をご確認ください。

 

IJCAD 2015 をご使用されている場合

  オンラインアクティベーションに対応しておりますのが、Build150805以降となっております。

  お使いのIJCAD 2015 のBuildを確認の上、Build150805よりも前の場合は最新版をお使いください。

  ※Buildは下記手順で確認できます。

  1..IJCADを起動する

  2..コマンド欄に「about」と入力

  3..IJCAD バージョン情報ダイアログが表示されますのでご確認ください

  2017-03-31_18h46_57.png

 

  Buildに問題がないにもかかわらずオンラインアクティベーションに失敗する場合には

  下記の【IJCAD 2016以降】の欄をご覧ください。

 

IJCAD 2016 以降をご使用されている場合

 以下の4つのケースについてそれぞれご確認ください。

 

  • 「Internal error:Internet anomaly」のエラーが表示される場合

  _______.png

  このエラーが表示される場合、インターネット接続に問題がある可能性がございます。

  お急ぎの場合、お手数ですが「メールによる認証」をご利用ください。

  2017-03-31_18h53_26.png

 

  • 「Internal error:Unknown error.

   Please try again!」のエラーが表示される場合 

  ________________.png

  このエラーが出る場合、

  バージョンアップされたライセンスでアクティベーションを行なわれている可能性がございます。

  ライセンス情報を確認し、バージョンアップ済みライセンスを返却した後に

  お手持ちの最新版のライセンスでアクティベーションをお願いします。

  ※ライセンス情報が不明な場合、お手持ちの納品メールをご確認ください。(参照

 

  • 「既に登録されています」のメッセージが表示される場合

  2017-03-31_18h56_47.png

  このエラーが出る場合、

  記入いただきましたライセンスが他のPCで既に使用されている可能性がございます。

  PCの入れ替え等の場合、旧PCでライセンスの返却を行ってから新PCで認証をお願いします。

 

  • 「シリアルキーとライセンスキーの関係が正しくありません」のメッセージが表示される場合

  2017-03-31_18h59_07.png

  製品情報の欄にご記入いただきましたシリアルキーとライセンスキーに誤りがあります。

  再度ご確認ください。

  ※下記の点で間違えられるお客様が増えています。今一度ご確認ください。

  [シリアルキー]

  正:IJCDxxxxxxx-xxxx〇〇S

  誤:IJCADxxxxxxx-xxxx〇〇S

  (全て半角英数字でご入力ください)

 

  [ライセンスキー]

  「C」と「D」、 「E」と「F」、 「8」と「B」、「0(ゼロ)」と「O(オー)」

 

  ご不明な点等ございましたら、ヘルプデスク(activation_support@intelli.jp)

  までお問合せください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント