フォローする

システム変数の設定を保存したい

更新 : 2017-04-05 02:12:38 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 以降(STD / PRO グレード)

システム変数の設定は、通常 setvar コマンドで確認・編集することができますが、STD/PRO グレードに搭載されている拡張機能には、ダイアログから内容の確認・編集や設定の比較をする「システム変数編集(_SYSVDLG)」機能があります。

このコマンドを使用して、現在のシステム変数の設定を保存しておくことができます。

 

システム変数の状態を書き出しする手順は次のとおりです。

  1. コマンドラインに下記コマンドを入力。
    sysvdlg [enter]
  2. システム変数 のダイアログが表示されるので、「すべてを保存(S)」 ボタンをクリック。
    ​​sysvdlg-ij2017-allsave.png
  3. 名前をつけて保存で、拡張子が .isv のファイルを保存する場所を聞いて来るので、デスクトップなど任意の場所に保存します。

 

保存した isv ファイルは、同コマンドの読み込みボタンから読み込んで反映させることができます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント