フォローする

印刷スタイルでモノクロを指定したのに一部がカラーで出力される場合

更新 : 2019-04-04 00:48:44 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 以降

印刷の際に、印刷スタイルで「monochrome.ctb」を指定してモノクロ印刷(白黒)を行ったのに、一部のオブジェクトが黒ではなくカラーで出力されると言う場合は、以下の点を確認して下さい。

 

  • オブジェクトの色や画層の設定が、インデックスカラー以外になっていないか確認する。

 

説明

図面が色従属印刷スタイル(CTBタイプ)の場合、「インデックスカラー」の255色に対する個別の色や太さなどの設定を行うようになっています。その為、オブジェクトや画層の色設定が「True Color」、「カラーブック」のインデックスカラー以外の色で設定されている場合、印刷スタイルの対象に含まれない色になります。

したがってモノクロ印刷する場合は、対象のオブジェクトや画層の色を「インデックスカラー」のいずれかで設定しておく必要があります。

 

▼ 色従属印刷スタイルの対象色 ▼

インデックスカラータブで選択された色は色従属印刷スタイルの対象。

____2017-05-29_10.01.46.png

 

▼ 色従属印刷スタイルの非対称色 ▼

Truecolorタブ、カラーブックタブで選択された色は色従属印刷スタイル対象外。

____2017-05-29_10.03.06.png____2017-05-29_10.04.12.png

 

 

この記事は役に立ちましたか?
2人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント