フォローする

RIBBONCONTEXTSELECT システム変数

更新 : 2018-07-25 06:00:19 UTC

RIBBONCONTEXTSELECT

機能の説明:

RIBBONCONTEXTSELECT システム変数は、オブジェクトをシングルクリックまたはダブルクリックしたときに、リボンコンテキストタブがどのように表示されるかをコントロールするものです。

 

タイプ 

整数 

保存先 

ユーザー設定

初期値 

1

範囲

0,1

 

システム変数の値:

0: オブジェクトまたは選択セットがシングルクリックまたはダブルクリックされたときに、自動的にコンテキストタブが定義されたリボンのコンテキストタブに切り替わりません。 
1: オブジェクトまたは選択セットをシングルクリックすると、フォーカスはコンテキストタブ状態で定義された最初のリボンのコンテキストタブに切り替わります。

 

「コンテキストタブの状態」の機能がカスタマイズ可能な項目ではないため、このシステム変数は、AutoCAD 互換用に名前のみの実装となっております。(IJCAD 2018 現在. )

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント