フォローする

IJCAD の最大化を解除したら IJCAD のウィンドウが消えてしまった場合の対処方法

更新 : 2018-01-24 01:17:12 UTC

対象製品 : IJCAD 2014 以降

IJCAD をウィンドウを最大化した状態から「元に戻す(縮小)」などのボタンで最大化解除した時に、IJCAD のウィンドウが画面から消えたような状態になった場合は、次の手順で対処します。

 

原因: IJCAD のウィンドウがディスプレイ表示範囲外に表示されている。

この現象は、複数の環境で2つ以上のディスプレイに接続して使用している場合など、表示環境の変更が頻繁に発生するかたちでご利用されているケースで起こりやすいことがわかっています。

 

対応手順

キーボードに Windowsキーがある場合

  1. [Win]キー+[SHIFT]+[←]または[→]の矢印キーを入力します。

 

キーボードに Windowsキーがない場合

  1. [Alt]キー+[Space]キーを入力。
  2. ウィンドウ内に移動、閉じるのポップアップメニューが表示されるので、移動をクリックします。
    [←]または[→]の矢印キーを数回入力します。
    マウスを移動すると、ウィンドウがマウスに追従するかたちで表示されます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント