フォローする

使用中PCのIJCADライセンスの移動について

更新 : 2017-02-28 10:54:00 UTC

IJCAD には、スタンドアロン版・USB版・ネットワーク版 の3つのライセンスがあります。

各ライセンス種類のライセンス移動は以下のようになります。

 

IJCAD 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017

  • スタンドアロン版 
    一度ライセンスの返却処理をしたあとで、新しいPCにインストール・アクティベーションを行います。(返却方法については、こちらの記事を参照。)

  • USB版
    ライセンスの移動は、USBキー(ドングル)の付け替えのみです。

  • ネットワーク版 
    クライアントPCのライセンスの移動はありません。追加のPCでライセンスサーバへの参照を設定するだけです。
    ライセンスサーバーを移行する場合は、一度ライセンスの返却処理をしたあとで、新しいサーバーでインストール・アクティベーションを行います。(返却方法については、本記事の添付ファイルを参照して下さい。)

* スタンドアロンライセンスで、返却処理ができない状態の場合は、「IJCAD ライセンス再発行申請書兼誓約書」にご記入の上、新しいPCのにてアクティベーションを行って頂けます。

 

IJCAD 8

  • スタンドアロン版 : 旧PCのIJCADをアンインストールしてから、新しいPCにインストール・アクティベーションを行います。
  • USB版 : ライセンスの移動は、USBキー(ドングル)の付け替えのみです。
  • ネットワーク版: ライセンスの移動はありません。追加のPCでライセンスサーバへの参照を設定するだけです。
  • タームライセンス : ライセンス移動はできません。

 場合により、「IJCAD ライセンス再発行申請書兼誓約書」 へのご記入・提出を行って頂く事がありますのでご了承下さい。

 

IJCAD ライセンス再発行申請書兼誓約書については、以下の記事を参照。

https://ijcad.zendesk.com/hc/ja/articles/202831125

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント