フォローする

パソコンが壊れてしまった場合の IJCAD のライセンス認証について

更新 : 2020-03-06 00:05:57 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 以降

再発行手続き

ハードディスクの破損 や PC の突然の故障により、

IJCAD のライセンス返却が出来ない状況になった場合、

新しい環境で IJCAD の認証を行うと発行済ライセンスとして認証できないことがあります。

このような場合、以下の手続きにより再発行申請を行って下さい。

 

  1. ライセンス再発行申請書兼誓約書の内容をご確認の上、必要事項を記入して FAX またはメールにてご提出下さい。
    ライセンス再発行申請書兼誓約書は、本記事の最後よりダウンロードしてください。
  2. 再発行の処理が完了したら、メールにてお返事します。
  3. メール到着後、新しいPCで新規インストールと同じ手順でインストールの上ライセンス申請して下さい。

 

 ライセンス再発行の場合は、認証に 2~3営業日程お時間がかかることがありますのでご注意下さい。

 

IJCAD2013をご利用の場合

IJCAD2013で再発行をご希望のお客様は、

申請時に必ず「ライセンス情報ファイル」の添付もお願いします。

作成方法は こちらのページ にございます「IJCAD2013_setup_manual.pdf」をご参照ください。

(ijcad.jpへのログインが必要です。)

 

返却が可能な場合は、以下の記事をご確認の上、ライセンスの返却をしてください。

 

参考記事:

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント