フォローする

PNG、TIF、WMF,EMF などに書き出すプリンタを追加する。

更新 : 2016-12-21 05:11:42 UTC

対象製品: IJCAD 2014 以降

 

IJCAD の印刷では、通常のプリンタに出力する他に、PNG、TIF、WMF、EMF、PDF などのデータとして出力する事が可能です。

初期状態では、以下のプリンタが選択可能です。

  • DWF6 ePlot.pc3 ・・・ DWF ファイルに出力。
  • DWG To PDF.PC3 ・・・ PDF ファイルに出力。
  • PublishToWeb JPG.PC3 ・・・ Jpeg ファイルに出力。 
  • PublishToWeb PNG.PC3 ・・・ png ファイルに出力。 

 

上記以外に TIF、EMF、BMP、EPS などの形式で書き出しするプリンタがあります。

以下の手順でプリンタを追加します。

  1. 印刷コマンドを実行します。
  2. 印刷設定のプリンタ・プロッタ名のリストから、「プロッタを追加」をクリックします。
  3. プロッタ追加ウィザードが表示されるので、「次へ」で進めます。

  4. プロッタのモデルを選択する画面が表示されたら、製造元で 「Raster File Format」を選択し、モデルのリストから、書き出したいファイル形式のプリンタを選択して「次へ」で進めます。



  5. 最後に「完了」ボタンをクリックして終了します。
  6. 印刷設定のウィンドウに戻りますので、プリンタ・プロッタ名のリストに追加したプリンタがあるか確認します。

 

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント