フォローする

3D プリンタへの出力について

更新 : 2017-02-21 06:02:47 UTC

対象製品: IJCAD 2014 / 2015 / 2016 / 2017 各PROグレード

 

IJCAD で作成した 3D データを3D プリンタで出力する場合、IJCAD 内から直接 3Dプリンタへ出力する機能は搭載されておりません。

但し、多くの3Dプリンタで扱うことが可能な STLファイルに対応していますので、STLファイルへ書き出しすることで出力できます。

手順

  1. 書き出し(_EXPORT)コマンドを実行します。
  2. リトグラフ(.stl) のファイル形式を選択して保存場所をファイル名を指定します。
  3. 対象の図形(ソリッド図形または隙間のないメッシュ図形)選択します。
  4. STLファイルを読み込み可能な、3Dプリンタ用のソフトウェアで書きだしたファイルを開いて出力します。

 

下イメージは、IJCAD で書き出したSTLファイルを 3D Builder(Windows10 に標準搭載) にて表示した例です。

 

 

尚、STL ファイルはテクスチャの情報は無いため、他のソフトウェアでは多くの場合、白色など単色のモデルとして読み込まれます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント