フォローする

IJCADトレーニング(CAD ASSIST様)

更新 : 2017-10-16 06:06:38 UTC

IJCAD トレーニング

詳細・申込 : http://www.cad-a.com/

 

IJCAD初級トレーニング

  • 初級1:基本操作(1日間/ 10:00-17:00)
    効率よく、早く習得できる操作のコツをお教えします。操作のパターンを覚えたら、CAD操作は難しくないのです。
  • 初級2:各種設定(1日間/10:00-17:00)
    図面作図はどのように各種設定をするかで図面データとしての質が決まります。作業効率を向上するためにはどのようなテンプレートを作れば良いのかを学びます。

 

IJCAD中級トレーニング

  • 中級1:レイアウトとブロック徹底解説(1日間/10:00-17:00)
    図面に異なる尺度が混在するときは、レイアウト機能を利用します。印刷設定はどうすれば手間が省けるのか、また連続印刷を覚えて、印刷にかかっていた無駄な時間を削減しましょう。よく利用する図形はブロックとして登録します。より詳細な機能を付加(属性定義)して目的に応じた図形を登録することで、その効果は想像以上に有効活用することができるのです。
  • 中級2:Jw_cad⇔IJCAD(LT非対応)(1日間/13:00-17:00)
    Jw_cadとIJCADの概念と予備知識を持つことで、データ互換をスムーズに行えるように解説します。Jw_cadの操作をしたことが無い方でもデータ互換に必要な考え方を知ることで、様々な対策をとることができるようになります。

 

IJCAD応用トレーニング

  • 応用1:効果的に使う技を身に着ける(1日間/10:00-17:00)
    「こんな便利な方法、使わなければもったいない!」
    業務のかたちを大きく変えるかもしれないメニューの数々を、学習してみませんか。
  • 応用2:データ管理を学ぶ(半日/10:00-17:00)
    「なんとなく使える」ではなく「効率」を追求することで、CADをツールとして使いこなしましょう。
    どのようなデータ管理をしたいかを最初に考えることこそが、効率化の要なのです。データを作るのは、実はその次なのです。「CADデータは各種設定がものを言う」はじめ良ければ全て良し。御社のCADデータの作り方は確立されていますか?各種設定をしっかりしておくだけで、CADに携わる全員の効率化を図ることができます。
    インストラクターがカウンセリングしながら、御社に合ったCADの各種設定方法をアドバイスさせていただきます。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント