フォローする

寸法公差(許容差)を入力する方法 - IJCAD Mechanical

更新 : 2017-04-04 02:36:36 UTC

対象製品 : IJCAD Mechanical 2015 / 2016/ 2017

IJCAD Mechanical での寸法許容差は以下の手順で作成できます。

  1. 作図されている寸法値をダブルクリックします。
  2. スーパーディメンジョンのダイアログが表示され編集状態になります。



  3. 上記イメージの 1 のボタンをクリックします。
  4. 右側に許容差の値や制度の入力部分が表示されるので、入力します。
  5. 表示のされ方を調整する場合は、上記イメージの 2 の部分をクリックすると許容差方法というダイアログが表示されますので、表示されるスタイルのイメージから選択します。

許容差スタイルのサンプル

 

IJCAD Mechanical の機能によらずに寸法許容差を作成したい場合は、以下の記事を参照。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント