フォローする

バルーンを作成するには - IJCAD Mechanical

更新 : 2018-01-24 05:11:30 UTC

対象製品 : IJCAD Machanical 2015 以降

パーツ一覧を利用して、一度に複数のバルーンを作成・配置することができます。
以下の手順で操作します。

  1. バルーン(GMBALLOON)コマンドを実行
  2. オプションの 「自動配置」を選択
  3. バルーン作成対象のパーツ参照を選択しEnter
  4. バルーンを任意の位置に配置

配置する際、オプションを入力することでバルーンの配置方法を変更することができます。

 

 

また、パーツ一覧を作成せずに、単独でバルーンを作成する場合は、以下の手順で操作します。

 

  1. バルーン(GMBALLOON)コマンドを実行
  2.  オプションの 「手動配置」を選択
  3. 「点を指示 または」で任意の場所をクリック
  4. 「パーツ参照を作成」ダイアログを「OK」で閉じるscreenshot_761.png
  5. バルーンを任意の位置に配置
 
 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント