フォローする

ビューが傾いてしまったときの対処法

更新 : 2016-10-12 07:40:15 UTC

対象製品 : IJCAD 2014以降

何らかの原因で、ビューが平面ではなく、回転したり、傾いた状態になってしまうことがあります。
(Shift+マウスのホイールボタンを押す、等)

ビューが平面でなくなってしまったときは以下の手順で、図面の既定となるXY平面ビューに戻します。

  1. PLAN コマンドを実行する。
  2. WCS(W)オプションを実行する。
    (2.でUCSを実行すると現在のUCSを表示します)

 

なお、ユーザ座標系(UCS)を変更したときに、ビューのXYが水平・垂直になるように一緒に回転させたい場合は、システム変数 UCSFOLLOW の値を 1 に設定した状態で、UCS を変更します。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント