フォローする

ハッチングの境界線を再作成する方法

更新 : 2017-02-23 05:00:16 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 / 2014 / 2015 / 2016 / 2017

境界のないハッチングに対して、境界を再作成する方法は以下のとおりです。

 

複数のハッチング境界を一括で作成(IJCAD 2014 以降 )

  1. 境界を作成(_HATCHGENERATEBOUNDARY) コマンドを実行します。
    (初期のメニューにアイコンはありませんので、キーボードで入力して下さい。ダイナミック入力をONにしておくと便利です。)
  2. 境界を作成したいハッチングを選択して、[Enter] 。(先選びで選択している場合はこのステップはありません。)
  3. 境界線が作成されます。

MEMO

  • 境界を作成コマンドは、ハッチングは非自動調整の状態です。自動調整ハッチングとして作成しいたい場合は、個別に作成する方法で作成します。
  • すでに境界線のあるハッチングを選択すると、重複して作成されます。

 

 

個別に作成 (IJCAD 2013 以降)

  1. ハッチングをダブルクリック、または、ハッチング編集(_HATCHEDIT)コマンドを実行してハッチングを選択します。
  2. ハッチング編集ダイアログの[境界を再作成]ボタンをクリックします。

  3. 「境界オブジェクトのタイプを入力 [リージョン(R)/ポリライン(P)] <ポリライン>: 」とメッセージが表示されるので、オプションを指定して [Enter] 。
  4. 「ハッチングを新しい境界に対して自動調整しますか? [はい(Y)/いいえ(N)] <Y>:」とメッセージが表示されるので、オプションを指定して [Enter] 。
  5. ハッチング編集ダイアログに戻るので、[OK]ボタンをクリックして終了します。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント