フォローする

UCSに合わせて画面を回転するには

更新 : 2016-10-25 01:33:57 UTC

対象製品 : IJCAD 2013 以降

 

モデル空間において、ユーザ座標系(UCS)を回転させた時に、合わせて画面表示も回転したい場合、以下の設定を変更することで動作を変えることが出来ます。

  • システム変数 : UCSFOLLOW  を 1 に設定する
  • UCS定義管理 コマンドを実行して、設定タブを開き、「UCS が変更された場合、プランビューに更新」をチェックします。

 

動作の違いサンプル 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント