フォローする

カタログに関して教えてください。

更新 : 2016-02-26 05:00:28 UTC

『作成』パネルにはお客様の設計環境に合わせた、カタログ・図枠・帳票 等を作成する機能が盛り込まれています。 

『カタログ』
機器に付加する情報をまとめたデータベースを作成・修正するコマンドです。

『IJE Config』タブ→『作成』パネル→『カタログ』を選択します。

カタログには、回路シンボル・機器シンボルに付加する情報を登録します。

このカタログは、『シンボル配置』コマンドを実行した際、機器情報を入力する際に利用する『カタログとリンク』機能を活用する為に設定します。

カタログ情報を付加したシンボル類は、帳票作成の際に手入力の手間を省くことができます。

お客様の環境に合わせたカタログを作成する事で、業務効率化を推進する事が可能です。

  

『規格』
利用する規格を選択します。

『作成』
新規規格を作成します。

『コピー』
選択している規格をコピーします。

『名前変更』
選択している規格の名前を変更します。

『削除』
選択している規格を削除します。

『編集』
『編集開始』
現在表示されているカタログの編集を開始します。
『更新』
編集した内容でカタログを更新します。
『キャンセル』
編集した内容をキャンセルします。

『フィルター』
『カテゴリ』・『メーカー』・『文字記号』でフィルターをかけることができます。

『検索』
選択中の規格内のカタログを検索・表示します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント