フォローする

1.プロジェクト、フォルダ、ページ内の形式タブとは、何でしょうか?

更新 : 2018-11-19 01:14:49 UTC

『プロジェクト』、『フォルダ』、『ページ』の設定項目は、共通です。
プロジェクトで、設定した内容が、基本的にフォルダ、ページの設定となります。
フォルダ、ページでの個別に設定もできます。

 

『IJE』タブ→『管理』→『プロジェクトマネージャー』→新規登録時や既存のプロジェクト、フォルダ、ページ設定を選択します。
または、設定編集アイコンを選択します。

この3種類の設定内容は、基本的に『プロジェクト』の設定が、配下の『フォルダ』、『ページ』の設定となります。
『プロジェクト』配下のフォルダ毎または、その『フォルダ』毎に作成される『ページ』毎に設定することもできます。
これらの情報は、IJCAD Electrical専用のデータベースとしてプロジェクト内に登録されます。

  • 各設定画面の形式
    『プロジェクト』、『フォルダ』、『ページ』の設定項目は、共通です。
    プロジェクトで、設定した内容が、基本的にフォルダ、ページの設定となります。
    フォルダ、ページでの個別に設定もできます。


    [形式設定]タブ2018-11-19_10h02_06.png


    ・器具番号/線番の順序
    器具番号と線番の配置位置の順序見方

    ・左上→右下
    図面内を左上→右下方向へ
    ・右上→左下
    図面内を右上→左下方向へ
    ・左下→右上
    図面内を左下→右上方向へ
    ・右下→左上
    図面内を右下→左上方向へ
    ・帳票作成時、指定行幅内に文字が入りきらない場合
    ・そのまま出力する
    そのまま出力します
    ・ロケーションボックス
    ロケーションボックス作成時の端子とコネクタシンボルの設定

    ・端子
    端子シンボルを割り当てる
    ・コネクタ
    コネクタシンボルを割り当てる
    ・右側の矩形
    端子、コネクタシンボルのテキストボックスクリック時に同名のPNGがあればこの矩形内に表示する
    ・配線スタイル
    配線作図時の交点入力の設定
    ・交差点
    交差している場合
    ・なし
    交差の場合は交点マークを入力しなし。
    ・分岐点
    T字路などの分岐点
    ・交点マーク
    T字路などの分岐点には行為点マークを入力する
    ・クロスリファレンス表示形式
    クロスリファレンス実行時の表示形式の設定
    ・図枠アドレス形式
    図枠のアドレス取り方
    ・水平-垂直
    水平-垂直での順に表記する
    ・リファレンス先表示形式
    リファレンス処理後の表記の仕方
    ・ページ番号-アドレス
    ページ番号-アドレスの順に表示する

     

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント