フォローする

1.ワイヤー種別編集は、何を編集しますか?

更新 : 2016-03-16 09:34:45 UTC

複数のワイヤーまたは線番を選択し、一括ワイヤー種別編集を行います。
既存線番で、ワイヤー種別の設定済の場合は編集を、ワイヤー種別の未設定の場合は、新たに設定を行います。

 

『IJE』タブ→『配線』→『ワイヤー種別編集』を選択します。

  1. 元になるワイヤーあるいは線番を選択、もしくは右クリックします。

  2. 既にワイヤー種別編集が設定されている場合、取得した設定内容を表示します。
    既存のワイヤーや線番を選択しない右クリックの場合は、前回値を表示します。

  3. ワイヤー種別編集 画面が表示されますので、名称からワイヤー名称を選択し、情報の表示をチェックの有無を選択します。


  4. 図面表示色で、図面に表示するワイヤーの表示色を設定します。

  5. ワイヤー種別編集が既に設定されている場合の上書きの有無を設定します。


  6. 内容が良ければ[OK]ボタンを選択し、ワイヤー又は線番を選択してください。
    以下(右図)のように、ワイヤー種別で、設定、入力された情報が、表示をチェックしたので、表示されました。
    また、配線色も変更した為、同一ネットのワイヤーの色が、変更されます。


  7. 選択が終了した場合は、Enterキーまたは、マウス右クリックしてください。
    操作を続ける場合そのまま繰り返し編集します。
    終了する場合は、キャンセルまたは、改行キーを選択してください。

 

ワイヤ種別編集 画面
ワイヤー種別
名称
ワイヤー名称
被覆色
ワイヤー色
線種
ワイヤーの線種情報
線の太さ
ワイヤーの太さ
備考
備考
図面表示色
図面内での表示色
ByLayer:
ByLayerにする。
被覆色 :
取得した被覆色または、カラーパレットから選択された被覆色にする。
ワイヤー種別が既に設定されている場合は、上書きする。
チェック有り:
既にワイヤー種別が設定されている場合は、設定内容を上書きする。
チェック無し:
既にワイヤー種別が設定されている場合は、設定内容を上書きしない。
OK
実行します。
キャンセル
中止します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント