フォローする

COMMANDPREVIEW システム変数

更新 : 2018-02-06 01:04:54 UTC

COMMANDPREVIEW

機能の説明:

COMMANDPREVIEW システム変数は、 対象コマンドのプレビュー表示を制御します。

タイプ

ビットコード

保存先

レジストリ

初期値

1

範囲

0,1

コマンドプレビューがオンのとき、アクティブなコマンドの実行結果をプレビュー表示します。

システム変数の値:

0: コマンドプレビュー オフ。
1: コマンドプレビュー オン。

 

対象となるコマンドは次の通り。(IJCAD 2018時点)

  • EXTEND [延長]
  • HATCH [ハッチング]
  • TRIM [トリム]

以下のコマンドはプレビュー未対応です。

  • BREAK [部分削除]
  • CHAMFER [面取り]
  • FILLET [フィレット]
  • LENGTHEN [長さ変更]
  • MATCHPROP [プロパティ コピー]
  • OFFSET [オフセット]

 

注: COMMANDPREVIEW がオンのとき、SEELCTIONPREVIEW システム変数は無視されます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント