フォローする

IJCADで作成した図面をAutoCAD 2019で使用する場合の動作に関して

更新 : 2019-04-10 06:59:43 UTC

2018年3月22日にリリースされた、AutoCAD 2019において、
以下の現象が確認されましたので、報告と回避方法をご案内します。

■現象■
AutoCAD以外のCADで作成したAutoCAD 2018形式のDWG図面や、
AutoCAD以外のCADでAutoCAD 2018形式から他の形式に変更されたDWG図面を
AutoCAD 2019で開くと、学生版で作成された図面である旨のメッセージが表示される


■回避方法■
・AutoCAD 2018以外(AutoCAD 2013形式など)のDWG形式で受け取り、保存する
・DXF形式で保存する(バージョン問わず)

本記事の内容は、IJCAD 2018 SP0,SP1 で保存された 2018形式の図面ファイルに関する現象です。
この問題は、IJCAD 2018 SP2 にて改善されておりますので、IJCAD 2018 をご利用のお客様は、SP2 へアップデートしてご利用ください。

(関連記事: IJCAD 製品で作成した図面をAutoCAD 2019で扱う際の注意点

この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント