フォローする

【USB版】USB更新手順(更新ファイル作成~送信)

更新 : 2018-11-27 07:31:21 UTC

対象製品:IJCAD 2016 以降(USB版のみ)

 

サブスクリプションやバージョンアップにより最新のライセンスを入手された場合、
お手持ちのUSBを書き換えていただく必要があります。

以下手順にてUSBの書き換えをお願いいたします。
※事前にバージョンアップ先のソフトをインストールしておいてください

<手順>
1. USB キーをPCに挿入
  お手持ちのIJCAD のUSB キーをご用意ください。
  USB キーをパソコンのUSB ドライブに挿入します。
  ※ USB が正常に読み込まれると、USB の後部が赤く点灯します。

 

2.IJCAD_UsbUpdater.exe を起動
 以下の手順にて IJCAD_UsbUpdater.exe を起動します。

 ・Windows7 の場合
 [スタート]→[すべてのプログラム]→[IJCAD 20XX 32bit/64bit 版]→
 [IJCAD_UsbUpdater.exe]を選択します。


・Windows8.1 の場合
[スタート]→[すべてのアプリ]→[IJCAD 20XX 32bit/64bit 版]→
[IJCAD_UsbUpdater.exe]を選択します。


・Windows10 の場合
[スタート]→[IJCAD 20XX 32bit/64bit 版]→[IJCAD_UsbUpdater.exe]
 を選択します。

 ※20XXの「XX」部分はバージョンアップ先製品に読み替えて下さい。

3.USB 情報の確認
[IJCAD_UsbUpdater]ダイアログが開きます。
[USB 情報]にて、更新するUSB キーのバージョンや、グレードに間違いがないかご確認ください。
※ライセンスの情報が表示されていない場合は、[再読込]をクリックしてUSB キーの情報を読み込んでください。
2018-10-10_16h39_07.png

 

4.必要事項の入力
[ユーザ情報][製品情報]を入力します。

・ユーザー情報
 →お客様情報をご入力ください。
   こちらに記載されたメールアドレス宛てで更新ファイルを送付します。
  お間違いのないようご注意ください。

・シリアルキー(新)
 →メールにてアップデート先製品のシリアルキーをPDFファイルで送らせていただいております。
  
・シリアルキー(旧)
 →現在使用中の製品のシリアルキーをご記入ください。
  不明な場合 IJCAD を起動した後に「ABOUT」コマンドにて確認が可能です。


全ての項目の入力が完了しましたら[更新承認ファイルの申請]ボタンをクリックします。
※お使いのパソコンからメールが送れない場合は、手順⑥へ進んで下さい。

 

 

5.申請メールの送信
お使いのPCで設定されているメールフォームが起動します。
※お使いのパソコンでメールソフトの設定をされていない場合は、手順⑥へ進んでください。
本文の内容を変更せずに、そのまま送信してください。

申請後は、ダイアログを閉じ、USB キーを抜いた状態で、インテリジャパンからの返信を
お待ちください。
※承認ファイルの発行には、混雑状況により2~3 営業日ほどお時間がかかる場合がございます。

 

 

6.申請メールの送信(2)
[IJCAD_UsbUpdater.exe]を実行したパソコンからメール送信ができない/メールソフトが起動しない場合は、[クリップボードへのコピー]をクリックします。

メモ帳等に貼り付けし、メール送信できるパソコンから以下の形式でお送りください。

・宛先:activation_support@intelli.jp
・タイトル:IJCAD UsbUpdater request
・本文:(クリップボードからの貼り付け)

 

2018-10-10_17h31_10.png

 

以上で更新ファイル申請の手続きが完了です。
インテリジャパンより更新承認ファイルが届くのをお待ちください。

更新承認ファイルが届きましたら以下記事に記載の手順にてファイルの受取・読込を行ってください。

【USB版】USB更新手順-後半
https://support.ijcad.jp/hc/ja/articles/360000166921

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント