フォローする

SXF 入力および SXF 出力の方法

更新 : 2019-01-11 06:23:09 UTC

対象製品 : IJCAD 2018 以降(STD グレード以上)

 

以下の手順にて、sfc ファイル、 p21 ファイルの読み込みや書き出しが可能となります。
アイコンは、PLUSツールにあります。

2018-10-16_11h42_27.png 

 

SXF 入力(読み込み)

  1. SXF 入力(_SXFIN)コマンドを実行します。
  2. 「開く」ダイアログにて、読み込みたい sfc ファイル、もしくは p21 ファイルを選択します。
  3. [開く(O)]をクリックすると、ファイルが読み込まれます。

 

SXF 出力(書き出し)

  1. 書き出したい DWG ファイルを開きます。
  2. SXF 出力(_SXFOUT)コマンドを実行します。
  3. 「名前を付けて保存」ダイアログにて、保存先と、ファイル名(N):、ファイルの種類(T):を指定し、
    [保存(S)]を押下します。
  4. 手順 3. で指定した場所に、ファイルが書き出しされます。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント