フォローする

「ACAD_PROXY_ENTITY」と表示される図形について

更新 : 2018-12-12 07:05:47 UTC

対象製品:IJCAD2013 以降

図面を開くと、プロパティに「ACAD_PROXY_ENTITY」と表示されるオブジェクトが存在する場合があります。

これらのオブジェクトは、IJCAD Mechanical 等、機械設計CADで作成された機能で作成の上、メカニカル形式の図面形式で保存されたオブジェクトです。
汎用の IJCAD 製品では、削除等の編集を行うことができません。

編集したい場合には、汎用CADにて対応している図面形式に変換する必要がございます。
以下の手順をお試しください。

※以下の手順はIJCAD Mechanical 上で作成されたオブジェクトに対してのみ有効です。
 IJCAD Mechanical に搭載されていない機能で作成されたオブジェクトについては、オブジェクトを作成したソフトで操作を行ってください。

※変換を行うと「ACAD_PROXY_ENTITY」はブロック参照となり、メカニカル的機能は失われます。

 

手順
1...該当のオブジェクトが含まれる図面を「IJCAD Mechanical 」製品で開く
2...名前を付けて保存(SAVEAS)コマンドを実行し、図面を保存
3...手順2で保存した図面をIJCAD で開く

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント