フォローする

スクリプトジェネレータとは

更新 : 2019-07-05 00:31:09 UTC

対象製品:IJCAD 2018以降(STD / PRO グレード) 

スクリプトジェネレーターとは、「スクリプト」の作成を支援するツールになります。
スクリプトについては、【スクリプトを作成する】をご覧ください。 

スクリプトジェネレータを使用することにより、スクリプトの作成が簡単になります。

コマンドは「SCRIPTGENERATOR」で、アイコンは「PLUS」メニューにあります。2019-01-21_15h43_29.png

「SCRIPTGENERATOR」コマンドを実行すると、以下のダイアログが表示されます。

2019-01-21_15h47_01.png

 

テンプレート

スクリプトのテンプレートの作成と使用の際に使います。
スクリプトに使用するコマンド等を記載し、保存すると、「.tscr」というファイルが作成されます。
テンプレートの「開く(O)」から「.tscr」ファイルを選択すると、使用できます。

 

図面リスト

スクリプトを実行する際に使用する図面ファイルを選択できます。

 

スクリプト

実際にスクリプトを書いたり、実行したりするときに使用します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント