フォローする

面積表を作成する方法

更新 : 2019-06-11 04:22:30 UTC

対象製品:IJCAD 2018 以降( STD グレード以上)

面積表(_AREATABLE)コマンドで、面積表を作成することが可能です。
以下の手順をお試しください。

手順

  1. 面積表(_AREATABLE)コマンドを実行してください。
  2. 「面積表」ダイアログが出るので、以下にチェックを入れて[OK]ボタンクリックしてください。
     ・表を作成する
     ・面積の合計を計算する
    2019-05-23_17h36_06.png
  3. 面積表を挿入する場所をクリックして指定してください。
  4. 面積を算出したいオブジェクトを選択してください。
  5. [ENTER]キー押下してください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント