フォローする

SXFファイルを読み込むとブロックになる

更新 : 2020-08-27 00:16:02 UTC


IJCADのSXF入力では、部分図はブロックオブジェクトとして読み込まれる仕様です。
ブロックとして取り込まれた部分図を編集したい場合は、以下の手順をお試しください。

<手順>

※既にIJCAD を起動している場合は、再起動しておいてください

1.SXFファイルをIJCAD で読み込みます。
  ・参考記事:SXF-入力および-SXF-出力の方法

2.部分図ダイアログコマンド(SXF_PARTCTRL)を実行します。  2019-10-30_14h22_05.png
  ※部分図ダイアログは製品によってはリボンタブ上にない場合がございます。
   その場合はコマンドラインから手入力してください。

3.部分図編集ダイアログが表示されますので編集したい部分図をプルダウンより選択してください。
  __________.png

 

4.ブロックオブジェクトとして取り込まれた部分図が通常のオブジェクト同様 編集可能になります。
  任意の編集を加えます。

 

5.部分図ダイアログの[終了]ボタンをクリック
________.png

6.S と入力してキーボードのENTERキー押下

 

 

尚、IJCAD 製品のSXF入出力機能は、AutocadのCALSツールとは互換性を取っておりません。
そのため細部に関しては Autocadと異なる読込結果になる場合があることをご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント