フォローする

結合(JOIN)の使い方

更新 : 2020-07-28 00:13:23 UTC

対象製品:IJCAD 2013 以降

 

直線および曲線オブジェクトの端点を結合し、単一のオブジェクトを作成することが可能です。
[部分削除]や[トリム]で複数に分割してしまった線分を元の1本の線分に戻したいとき[結合(JOIN)]が役立ちます。

 

結合(JOIN)の使用方法

1. IJCAD を起動し、[結合(JOIN)]コマンドを実行してください。

 リボンメニュー:[ホーム]タブ>[修正]パネル>[結合(JOIN)]コマンド

2020-07-20_16h16_02.png

2. 同一直線上にある線分を選択します。

2020-07-20_16h27_02.png

 3. [Enterキー]で選択を「確定」させます。確定すると線が1本に結合されます。

2020-07-20_16h32_04.png

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント