フォローする

印刷で文字や円がカクカクしてしまう場合の対処法

更新 : 2020-09-29 03:43:19 UTC

対象製品:IJCAD製品

印刷時に、文字や円がかくついてしまう場合、以下の方法をお試しください。

解像度の変更

解像度の変更は、下記の手順を参考にしてください。
※ご利用のプリンタによって、手順が異なる場合があります。

解像度の変更の手順

  1. コマンドラインに「_PLOT」と入力
  2. [ 印刷 ]ダイアログの「 プリンタ/プロッタ 」に、「 DWG to PDF.pc3 」をセット
  3. 手順2の右側にある、[ プロパティ ]ボタンを押下
  4. [ プロッタ環境設定エディタ ]ダイアログの、[ デバイスとドキュメントの設定 ]タブをクリック
  5. ツリーの中から[ カスタマイズプロパティ ]を選択し、[ カスタム プロパティ(C) ]ボタンを押下
    2018-09-12_14h45_40.png
  6. [ PDF Driver ]ダイアログの中にある、
    「 解像度(DPI) 」>「 最大回折格子の解像度 」の値を現在よりも大きな値に設定する2018-09-12_14h38_18.png
  7. [確定]や[OK]ボタンで全てのダイアログを閉じる


解像度の値を大きくするほど綺麗になりますが、メモリが不足する可能性がありますので、微調整をお願いします。

オプション設定の変更

IJCAD は プレビュー画面がそのまま印刷に反映されるので、印刷前にオプションの円と円弧の滑らかさを 1000 以上に上げて再描画後に出力すと、円の出力がカクつきにくくなります。

オプション設定の変更の手順

  1. 「_OPTIONS」コマンドを実行
  2. 「表示」タブを開く
  3. 「円と円弧の滑らかさ」の値を1000以上に設定
    2020-09-24_13h08_05.png
  4. [適用]と[OK]ボタンにてダイアログを閉じる
  5. 再作図(「_REGEN 」コマンドを実行)して、印刷を行う

関連記事

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント